no01

第1位クリスタル水素水

クリスタル水素水
水素含有量
1.59ppm

もっと詳しく見る

no02

第2位スパシア

スパシア
水素含有量
0.35ppm〜

もっと詳しく見る

no03

第3位おいしい水素水

おいしい水素水
水素含有量
0.7ppm〜

もっと詳しく見る

おいしくて健康になれるおすすめ水素水ナビ » 水素水にかんするさまざまなウワサ » 抗酸化作用って?

抗酸化作用って?

水素水に含まれる抗酸化作用の機能に関して、くわしく説明しています。

抗酸化作用も健康や美容に大活躍!

現在、健康や美容、そして疲労回復に高い効果があると注目を集めているのが、水素が多く含まれた水「水素水」です。

水素水が高い注目を集めているのは、そこに抗酸化作用がある為です。

抗酸化作用とは、体内に発生した活性酸素を抑える働きの事。

活性酸素は、人が呼吸で体内に取り込んだ酸素が、栄養素と結びつき、エネルギーを生み出す際に、同時に作り出される燃えカスのようなもので、生きている限り体内に出来続けるものでもあります。

そんな活性酸素は呼吸の他、精神的なストレス、紫外線によるストレス等、様々な原因で生み出され続けます。

活性酸素は周辺の細胞を酸化させる働きがあり、活性酸素量が増えると、それにより周辺の細胞の機能が衰え、それが疲労や老化の原因に繋がっていきます

水素水に含まれた水素は、そんな活性酸素があれば結びつき、酸素と水素が結びつくと水になるのと同じように、活性酸素と水素を結びつける事で、有害な活性酸素を無害な水に変えていきます。

更に、水素というのはとても小さな分子の為、飲むと素早く体中を駆け巡る事になります。

そして、細胞の隅々まで届き、そこにある活性酸素を抗酸化作用により無害な水に変え、細胞の本来の機能を取り戻していく事になります。

体内を巡るスピードはとても速く、その為、スポーツなどをした後の、疲労回復にも高い効果がある事で、大きな注目を集めています。

ただ、水素水は安くないというイメージを持つ人もいるでしょう。ですが、水素スティックなどを購入し、自宅で作れば、手頃な価格でいつでも手軽に水素水を飲む事ができます。

いつまでも健康でいたいと考えたら、老化の原因となる活性酸素を取り除く働きを持つ水素水がお勧めです。

 
 
ページの先頭へ